夫婦でバイク&ツーリング!

休日は夫婦仲良くバイク&ツーリングを楽しんでいます!

 

元号巡りツーリング!

今朝の東海地方の天気予報は晴れ!降水確率は10%とツーリング日和と言いたいのですが、、、明け方近くに降った雨が路面を濡らし、乾きが遅い。バイクが汚れるのが嫌な私は出発時刻を大幅に遅らせ出発!

本日は少しだけ北を目指します。

さて、ここはどこでしょう?

犬山市にある「明治村」へやって来ました、と言っても遊びに来たわけではなく、4月1日に新元号が発表されると聞いて、明治・大正・昭和・平成の元号巡りツーリングをしているのです

まずは「明治」いただきました

交通量の少ない道をチョイスし駆け抜けます!

R41を美濃加茂方面に駆け抜けていますが、、、前方は?

北からの寒気の影響からか?大気の状態が不安定で前方はどんよりした空

天気予報を信じて、レインウェアは持ってきていないので、雨だけは降らないで~と思ったけど、嫁は超が付くほどの雨女だった~(笑)

次なる目的地。美濃加茂にある「日本昭和村」ですが、「日本昭和村」の標識や看板がありません…。以前来たことがあるのに、おかしいぞ? アレレ?


何だ?「ぎふ清流里山公園」とは?

調べてみると、、、あちゃ~「ぎふ清流里山公園」に変わっていた
我々が生まれた昭和が
 あっさり無くしやがって



ならばと、変態夫婦は人が走らないような人里離れた道路駆け抜け、次なる目的地へ

目的地まであと1kmですが、渋滞か?

片側交互通行の工事の影響もあったけど、動かん


みなさん「道の駅 平成」に入る車で渋滞でした。

見てください。道の駅 平成に入る車で渋滞しているでしょ!
ここでお昼ごはんを食べる予定でしたが、これだけごった返していては食べられないだろうと、「平成」の写真だけ撮って先を急ぐことに!
「明治」に続いて「平成」いただきました
 順番は違うけどね(笑)

腹減った~と「まねき鮨」さんに緊急ピットイン!

「うなぎ街道」? うなぎが有名なのでしょうか?でも、うなぎはお値段が高いので、嫁が却下!笑

みそ煮込みうどんののぼりもあり、寒いし、二人ともコレに決まりだね


店内はお寿司屋さん。カウンター席と座敷がありまして、、、

メニューを見ると、みそ煮込みうどがありません。お店の大将に「みそ煮込みうどんありますか?」と聞くと「ありますよ」と。
でも、先ほど出て行ったお客さんがどうやら「うな丼」を食べていたみたい。メニューには"当店自慢のうなぎ料理”と書いてある。それにお値段も安いじゃないか!
嫁、値段を見る前は却下したくせに「みそ煮込みうどんを止めて、うな重(上)が食べたい!」と言いだし、勝手に注文変更しやがった。

白米が見えないぐらいうなぎがデカイ!これは正解だったかもね
じつは私、うなぎが食べたかったんだ~~~


お吸い物に小鉢、ちょっと珍しくサラダがついて2.600円なら超リーズナブルじゃないですか!
少し甘めのタレと香ばしく焼けたうなぎに2人共大満足しました


優しそうな大将からスタンプラリー開催中とシートをいただきました。

この頃から、雨が降ったり止んだり、ところどころ路面が濡れていたりと、ライディングに気を遣います。


飛水峡の七宗から飛騨川を左手に見て走行してたら、景色が良いので飛騨川に架かる橋の上でパチリ



白川村から恵那を抜け、やって来たのは恵那市明智町にある「日本大正村
真っ黒な空を見てください。雨女発揮です。ポツポツ雨が降ってます。
「明治」「平成」「大正」をいただきました
 残すは「昭和」だけ~

予定していた「日本昭和村」が消えてたけど、嫁が「昭和の森…っていうところがあるよ!」と珍しく探し出した。

濡れた路面のR419を走り、豊田市の「愛知県昭和の森」へ。
「明治」「平成」「大正」…順番は違いますが「昭和」もいただきました

あとは、明日の新元号の発表を待つばかり~

では