夫婦でバイク&ツーリング!

休日は夫婦でバイクツーリングを楽しんでいます!

 

ヘプコ&ベッカーのハードケース!

UrbanG/Sは、Urban(都会的な)と言う名が付いているから、上質な乗り心地のサスペンションセッティングと思っていたら真逆のSS並の超ハード!更に尻が痛くなるカチカチのシート!こりゃー我慢できないとサスペンションはオーリンズに替えシートを加工したら乗り心地が良くなりました。これならツーリングが快適に出来ると、1~2泊ツーリング用にソフトケースを購入しました。

ロングツーリングはパニアケース+トップケースで荷物が持てるS1000XRと決めていましたが、これならUrbanG/Sも北海道ツーリング出来るんじゃないかと、、、昨年の秋に行ってきました。

しかしながら、北海道に上陸して3日目に大雨に降られ、防水加工しているとはいえ、多少の雨なら良いのですが、大雨に降られると中まで濡れてしまいます。付属の防水インナーバックを使えば良いのですが、ゴワゴワして使いにくいのです。防犯の面ではファスナーに小さな鍵を掛けなければならず、とても面倒なんです(>_<) 正直に言いますとダイアル式の鍵なので老眼で数字が見えない 笑

 

と、言ってもソフトサイドケースは容量は片側16Lあって、とても軽いのは魅力です。晴れの日限定で使うにはサイコーのバッグですが、いつ雨が降り出すのか?わからない状況では不向きですね!

昨年の北海道ツーリングからハードケースが欲しいと思っていましたが、買い替えるのは勿体ないと現在に至っていました。

でもでも、やはり使い勝手の良さ、防犯面で安全・安心のハードケースを購入してしまいました。ソフトケースに比べ、相当重いと思っていましたが、少し重いぐらいかな?ハードケースとしてはとても軽く出来ています。容量は片側15Lあります。

赤い鍵1つでフタの開閉、取り付け取り外しが出来て、とても便利です(^_^)v

実際にUrbanG/Sに取り付けてみると、ソフトケースに比べ幅が広くなった?すり抜け時に気をつけないとイケませんね!

ガーボン柄がカッコイイ👍と自画自賛のバカです😏  UrbanG/Sの車格ならこれぐらいの大きさが似合います(^_^)v

フタとパカッと開けて出し入れ出来るから止められない。

容量は小さいけど、ヘプコ&ベッカーのジャーニーTC42のトップケースと合わせればツーリングも安心・安全に行けそうです👍

 

では✋